Hotspot Shield

Hotspot Shield の説明

Hotspot Shield は本来は VPN を使って無線接続のセキュリティ性を高めるツールですが、IPアドレスを偽装することで日本からのアクセスを制限している海外サイトを閲覧できるようにします。

特に難しい設定もなく、インストールして Hotspot Shield を起動するとブラウザが開かれ、接続の様子が表示されます。  「Connected」 と表示されたら Hotspot Shield によって IPアドレスが偽装された状態となり接続完了です。


Sponsored Link
if (width > 728) { style="display:inline-block;width:336px;height:280px" data-ad-slot="8055462971"> }


簡単な使い方

  1. Hotspot Shield をサイトよりダウンロードしインストール。
  2. インストール途中のツールバーが不要ならチェックを外す。
  3. インストールが完了すると Hotspot Shield が起動し、コネクト状態となる。
  4. 画面に 「Connected」 と表示されていれば接続は完了。
  5. 接続を切る場合はタスクトレイから 「Disconnect/OFF」 を選択する。

IP アドレスが変わったか確認したい場合はこちらで → IPアドレス確認

Hulu や youku 、YourFileHost などを利用するユーザーには便利かもしれません。

Hotspot Shield を使うと回線速度は若干遅くなります。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/5 (0 votes cast)
Sponsored Link

関連記事

  • AG-ムービーカッター

    AG-ムービーカッター

    AG-ムービーカッター - 動画を分割、結合、再エンコードするソフト
  • AG-Webカメラレコーダー

    AG-Webカメラレコーダー

    AG-Webカメラレコーダー - PC に接続されている Web カメラの映像を録画するレコーダー
  • らじっ娘

    らじっ娘

    らじっ娘 - radiko と地域外の CSRA.fm が聴けるインターネットラジオプレイヤー
  • PCPC

    PCPC

    PCPC - CPU とメモリの使用率、ディスクとネットワークの状況をグラフ表示できるソフト
  • WifiMonitor

    WifiMonitor

    WifiMonitor - 周辺の無線アクセスポイントの電波状況をモニタリングするツール

お薦めサイトの最新記事

コメントを残す